Secret lunch. Tomakomai.

    シャチ君・・・。
    また、海を渡ってコッチ来いよ!

    鮭釣りも、一緒に行けんかったけりども、

    ここへ(北海道)キミが出張していながら、あれやこれや考えている数ヶ月・・・。
    実は、君・・・
    心ココに無い状態で・・・


    キミが今迄、見てきた人や自然が、人生で感じた事の無い素晴らしいとも思えない。
    面白くないもない土地「一刻もはやく地元へ戻りたい・・・」

    仕事中そんな事ばかり考えていた事も僕は知っていた・・・。




    何故だ?
    メアドを教えあっていながら・・・
    あの娘と楽しく遊んでいたのに・・・

    シャチ君は数週間前「もう、5万円貯まったんで結婚しようか?な?」と、
    僕に嬉しそうに教えてくれたのに・・・。なして?

    ラブラブだったと思われるキミ達の間になにかあったのか?

    暗い話が途切れることなく、キャッチボールされてた。


    注文した、海鮮丼がテーブルに並んだころには、僕らはそんな話・・・どうでもよくなった!!!




    只、只・・・美味いと言う言葉を僕ら二人、朝早い窓際のカウンター席の端で小声で連発していた・・・。

    シャチ君の眼は、点眼薬を注したように潤んでおりました。



    Secret lunch. Tomakomai.




    Secret lunch.




    Secret lunch.3




    Secret lunch.2




    It was the treat externals.




    関連記事

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    トンペツカジカ。

    Author:トンペツカジカ。
    投げ釣りは楽しい!

    最新記事
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カレンダー
    06 | 2018/07 | 08
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    フリーエリア
    フリーエリア
    Powered By FC2ブログ

    ブログ村ランキングバナー
    リンク