北海道の投げ釣り!(カレイ仕掛け)

    北海道の釣具。投げ釣りのカレイ仕掛けです。

    メーカーによってそれぞれ千差万別だと思います。
    綺麗に作られいるので、投げ釣りをはじめた頃は市販仕掛けを買っていました。

    「自分で仕掛けをつくりなさい」と言われたこともありました(泣)

    ですが、なにをどうすれば分からずで、
    結局、市販仕掛けのハリス部分を市販の出来物と自分で交換し、

    結び方など分からずで、イモ結び・・・
    それで投げ釣りしていました。

    でも。「これが、オレの投げ釣りですわッ!」
    投げ釣り人の投げ釣りと違うなら教えて欲しい!みたいな・・・


    釣人が居ないところで竿だしてたんで、
    オレの投げ釣り三昧!仕掛け「ブチっ!」さよぉなら~275円!新品仕掛けって感じ・・・

    笑っちゃいけませんよ!
    そんな釣りスタイルで、お魚が釣れた時もあったのですから・・・


    ラインの結び方も知らずに「恥ずかしいわぁ~」
    現場で思うことも少なからず有りましたよ。


    でも、知らなくて当たり前で、
    逆に知っていたら可笑しいし・・・。

    北海道に帰ってきてから、釣りと言う名の。
    趣味か?それとも賭け事になるのか?
    投げ釣りをはじめるようになって思うのだが、

    ほんッとぉ~にっ。。。
    やさすぅぃぃ~4釣師様と出会えて、
    嬉しいでござ~ますの。。。


    昨日は、釣れタカ?


    釣れタのか?


    カレイ仕掛け
    関連記事

    テーマ : フィッシング
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    まだエサ替えてないよ半(笑)

    No title

    今日はパチ負けさん、はじめまして。

    北海道今時期の投げ釣りでは、海水温がプラス2、5~3、2℃ほどですので、
    餌は、そんなに取り替えなくても餌持ちは良い方だと思いますよ。

    サーフからでは、ゆっくりリーリングしながら巻きますと、餌交換の際に、
    イソメが凍れてしまい「再度、冷凍!」みたいな・・・
    塩イソメは冷凍保存すれば、縮みます。
    夏場では、餌のイソメが仕掛け回収時、”ダラ~ン“としている筈です。

    「そこまでのびるのか?」と言っても過言ではないでしょう。。。

    冬場なら竿2本出しし、一投目からフルスイングで遠投をかけ、
    糸フケをとり、午前中に餌交換1回、TEL1回。



    パチンコもするのですか?
    土日、又は今回の3連休でガッチガチに設定も釘もシマってしまっていると思います。

    なぜ、釘を〆設定を落とすのか?
    土日、祝日とお客さんが3割ないし4割程増える店舗などでは、
     普段稼働していない遊技台のIN、OUTデータが数日前の物だったりします。

    お客さんが、時間打てば打つほどデーターが店舗側に残ります。
    1日FULLで稼働していれば設定はさほど変わりません。
    詳しく残るからです。

    ですが、パチンコ台の命釘を土日、祭日までに1枚づつゲージで〆てしまえば、お客さん側からガラス越しに見た目では、わかりません。

    新台購入費に資金をかけずに旧台を安く数台買い店舗に設置。

    平日、月曜日などは甘釘、甘設定だと思いますが、
    お客さんが打ってくれないと、釘の開け〆、設定上げ下げできないのです。
    時間打ち新台開店の店舗ありますよね?

    午後7時開店!

    ~~新台開店新機種5台でお客さん側からみて出てるなぁ~~

    コメントありがとうございます。

    プロフィール

    トンペツカジカ。

    Author:トンペツカジカ。
    投げ釣りは楽しい!

    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    フリーエリア
    Powered By FC2ブログ

    ブログ村ランキングバナー
    リンク