月日はながれながれて・・・

    2013年 師走。ほとんど羽根布団にくるまりっぱなし・・・

    2014年、スタート・・・

    ほとんど犬どもを湯たんぽがわりに布団にくるまり、

    寒さに耐えながら、時がくるのを何日も何日も待った・・・





    1月下旬。

    その日は俺を数年苦しめやがったヤツとお別れの日だ!

    「は~い。眠くなりますよぉ~」

    「口から大きく深呼吸してくださいねぇ~」


    「現在10mm入りました」

    「眠くなりますよぉ~ねむくなりますよぉ~」

    「ゆっく~り深呼吸してくださぁ~い」

    「は~い、そうで~す」


    左腕が重く感じだし、瞼を閉じる・・・

    20秒程で意識がとんだんだろうか?


    ・・・・
    ・・・・
    ・・・・
    ・・・・


    「わかりますかぁ~?」

    「声が聞こえますかぁ?」


    誰かの声が聞こえる・・・


    「声が聞こえたら、うなづいてくださ~い」

    俺は、小さくうなづいた・・・



    帰り道・・・


     「やべぇー!」国道を雄鹿がうろちょろしていた・・・

    「向かってくるかな?」と思った瞬間。

    やっぱり俺の車へ向かってきた!

    俺は「来るなら来い年式古いで買い換えるから」と瞬時に思ったり・・・


    鹿と横目が合ったトキ。

    シカが「どうぞどうぞお先に!」的なお目目で、

    「塩水美味しかったぞい!」と訴えた。


    人懐っこいシカであれば、真ダラの5、6本をその場でコンビニ袋に入れ、
    角にぶら下げて、おみあげにプレゼントしたかった。


    国道ブチに策が有り、シカが森へ帰り難い仕組み。

    人間のやったコト。


    20131117

    テーマ : 写真日記
    ジャンル : 写真

    プロフィール

    トンペツカジカ。

    Author:トンペツカジカ。
    投げ釣りは楽しい!

    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    オンラインカウンター
    現在の閲覧者数:
    アクセスカウンター
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    フリーエリア
    Powered By FC2ブログ

    ブログ村ランキングバナー
    リンク